ふぃかろぐ

アートやライフスタイル、ブログ運営のことなどいろんなことを書いている雑記ブログ。

楽に稼げる仕事なんてこの世にないと思うんだが

どうも、ふぃかです。

 

こんにちは。

 

ブログをやっていると、こんなことを言われたりしませんか?

 

「ブログを書くだけで稼げるの?楽でいいなぁ〜!」

 

あたしは、周りにこのブログをやっていることをほとんど言っていないので、直接言われたことはありませんが、絵の活動をしているときによく言われていました。

 

先日もTwitterでこんなツイートを目にしました。

 

 今回は「楽に稼ぐ」ということについて書こうと思います。

 

 

絵の活動をしていると必ず言われること

顔の前でバツをつくって顔を隠している人

Photo by Sweet Ice Cream Photography on Unsplash


個展をしたり、絵の活動をしていると、必ずといっていいほどこんなことを言われます。

 

「好きな絵で稼げて、ええなぁ〜羨ましいわ。」

 

いつもにっこり笑って「ありがとうございます^^」と答えますが、心の中では…

 

「じゃあ、やってみたらいいやん!!!」

 

と叫んでいます(笑)

 

「絵描いとるだけで、がっぽがっぽ稼げるんやろ?ええなぁ。」

「好きなことばっかりやって、楽でええな。それで、めっちゃ稼いでるんやろ?」

 

もちろん個展の準備など、嫌いなことではありません。

でも、楽してめっちゃ稼いでるイメージやめてもらえませんか!(笑)

 

ピアノ講師をしている母の場合

ピアノを弾いている手

Photo by Joey Huang on Unsplash


ピアノや絵は娯楽の部類に入るのでしょうか。

それはそれでいいのですが、練習しているのに「遊んでいる」と勘違いされることがよくあったのだとか。

 

母が昔からよく言われていることは…

 

「いっつもピアノ楽しそうに弾いて、それでお金もらえるてええなぁ。」

 

結婚式で演奏したり、発表会やコンサートで弾く曲を練習したり、アレンジをしたりしているのを聴いた近所の人に、よくこのように言われていたのだそうです。

 

どれだけの長い年月をかけて練習して努力して、ここまで弾けるようになったのでしょう?

 

あなたもやってみたらいいじゃない?と思うのはあたしだけでしょうか。

 

ブロガーさんがよく言われること

パソコンでブログを書いているところ


あたしはこのブログをはじめて、今日で2ヶ月が経ちます。

今まで60記事ほど書いてきて、ブログの大変さも身をもって感じています。

 

  1. 毎日継続して書くことの大変さ
  2. ネタを探すことの苦しさ
  3. アドセンスに全然通らないもどかしさ
  4. 文章を読みやすく書く難しさ
  5. PV数がなかなか伸びない日の悔しさ

などなど。

 

アメブロやFC2ブログを、趣味でやっていたときとは違う大変さをすごく感じています。

 

しかし、悪気はないのかもしれませんが、ブログを仕事にしようとするとこんなことを言われたりします。

 

「ブログ書いて稼げるん?めっちゃいいやん、楽やな〜。」

 

楽かどうかやってみろや(笑)

 

そんな人に限って「じゃあやってみたら?」と言うと、

 

「そんな暇ないもん。」とか

「いや、めんどくさいし。」とか

 

言い訳をしてやろうとしないことが多い気がします。

 

ブログは誰でも簡単にはじめることができるので、そんなに「いいな」と思うならやってみたらいいのにと思うのですが。

 

有名人やインフルエンサーのイメージが強い

サングラスをしている女性


なぜ楽だなんて思われるのでしょう?考えてみました。

 

おそらく、あたしのようなまだはじめて間もないブロガー(の卵)ではなく、トップブロガーさんがSNSやメディアで目立っているからではないでしょうか?

 

その人たちが、今月は何桁稼いだとか、年商いくらとか書いているのが広まると夢のある世界なんだなとあたしも思うことがあります。

 

しかし、そのプロブロガーの中でもトップの人たちは、ブログを書いている人たちの中のほんの一握りなんですよね。

 

あたしなんかまだアドセンスにも合格していない状態で毎日更新するためヒーヒー言ってるのに(笑)

 

Instagramでもやはりトップにいるインスタグラマーさんのイメージが強いですよね。

 

また「ブログをやっている」というとアメブロを有名人が更新しているイメージをもたれることが多いです。

 

自撮り写真をupして「今日はお買い物〜。お天気よくて嬉しい♡行ってきまーす!」という短い文章でいいねやコメントが何千何万もつくようなアレです。

 

それが楽だとは思っていませんが、あたしが書いているブログとは少し違うかなと思うので、周りの友だちに「ブログをやっている」と言う際、どうやって伝えようかなと悩むときがあります。

 

最後に

自然の中で読書をしている男性

Photo by Ben White on Unsplash


どんなに楽しそうな職業でも、見えないところで努力したり勉強したりしているはずです。

 

楽に稼げる仕事なんてこの世にあるのでしょうか?

あたしは思い浮かびません。

 

あたしはいいな〜と思うことは即行動に移してやってみる人なので、失敗も多いですが、経験値は他人より高いかなと思っています。(キリッ)

 

「いいな〜」って思うならまずやってみればいいのにね。

 

いろんなことを言う人はいますが、自分を信じて進んでいきたいですね。

 

ではでは。

 

以前書いた記事

www.fikalog.com