ふぃかろぐ

アートやライフスタイル、ブログ運営のことなどいろんなことを書いている雑記ブログ。

マナラのメイク落とし【ホットクレンジングゲル】を使った感想

どうも、ふぃかです。

 

こんにちは。

 

あたしは長年、ニキビや肌荒れで悩んでいました。

吹き出物って嫌ですよね。

 

それに毛穴の開き、たるみなんかも気になっていました。

 

しかーし!

最近ほとんど悩まなくなったのです。

 

今回はそのことについてお話ししようと思います。

 

 

愛用しているマナラのホットクレンジングゲルとは?

マナラのメイク落とし

保湿効果を高めるヒアルロン酸、コラーゲン、セラミドなどの美容液成分を贅沢に91.4%配合したホットクレンジングゲル。

(最近、通販限定で美容液成分が91.4%から94.4%に増量したそうです!)

 

手のひらに出した時は常温なのですが、手のひらで混ぜて顔にのばすと、ぽかぽか温かいです。

マッサージするように肌の上でクルクルします。

 

あたしは毎晩使っていますが、肌がやわらかくなりモチモチしてきました。

 

ハリが出るので、たるみにも効果的だと思います。

 

ただ、少しお値段が高め。

 

毛穴の汚れには、それほど効果がなかったように思います。

なので、たまに他社のオイルクレンジングを使って毛穴のお掃除をしています。

 

それからマスカラなどアイメイクがしっかり落とせないという声がたくさんあったそうです。

 

あたしはマスカラは普段しませんが、たしかにアイメイクの落ちがよくないなと思ったことはありました。

 

アイメイクだけは別のクレンジング用品で落としておくといいかもしれません。

 

ホットクレンジングゲルの使い方

  1. 手と顔の水気を拭き取ります。
  2. マスカット1個分のゲルを手に取り、両手で軽くすり合わせてやわらかくします。
  3. 顔全体に広げ、くるくると円を描くようにしてメイクとなじませます。(だいたい1分程度)
  4. ぬるま湯(流水)で十分にすすぎます。

「二度洗いはいりません」と書いてあるのですが、あたしは他社の泡洗顔を使って2度洗いしています。

 

ちなみにマツエク(まつげエクステ)をしている人でもお使いいただけます。

 

マナラを使っている母と妹にも感想を聞いてみた

もともと母がマナラを使っていて、あんたも使ったら?とすすめられたので、あたしも使うようになりました。

妹もまた、使っているため2人に取材してきました!

 

母「お風呂場で使えて、二度洗いしなくていいところが便利やと思う」

妹「たしかに!私は毛穴が気にならんくなったかな〜?」

 

あたしは毛穴に対してはあんまり効果がなかったと書いたけど、妹は少し効果を感じているみたいですね。

 

妹「あと、メイク落とした後のツッパリがないところがいい」

母「そうやな〜あと手のひらに出して顔にのばすとあったかいやん?それが心地いいよな」

 

母「あ、そうそう!あとさ、どぎつい香料が入ってないところが好きやわ」

 

100%天然精油から抽出したグレープフルーツの香りです。 

 

他になんか気になるところとかある?と聞いてみると・・・

 

母「使用量がいまいちはっきりわからんくない?マスカット1個分て」

 

ワンプッシュとかそういう感じで使用量がわかりやすかったらいいのにと言っていました。

 

妹「ちゃんと落ちとるんかな〜ってわからん時がある」

 

とのことでした。

 

あたしはダブル洗顔をしているので、気にならなかったのですが、クレンジングゲルだけではすっきりしない時もあるのかもしれません。

 

最後に

マナラのメイク落とし

いろいろ使い心地など書いてきましたが、やはり個人差があると思うので、気になる方は一度購入されることをオススメします。

 

あたしには合っていたようで、ニキビや吹き出物はほとんどできなくなりました

毛穴は以前より引き締まった気がしています。

たるみも気にならなくなりました

 

引き続き使っていこうと思っています。

 

通販だと便利な定期便もあります。

定期便にされるとだいぶお値段が安くなりますよ。

我が家も定期便で購入しています。

 

maNaraホットクレンジングゲル|[公式]マナラ化粧品

 

マナラの商品は朝の洗顔料も使っています。

モイストウォッシュゲルという商品で、これも水気をきった手でマッサージするように使います。

洗顔料もメイク落としも、ゴシゴシ洗わなくていいので、あたしは気に入っています。

 

つるつるさっぱり!という感じではなく、しっとりもっちりという洗い上がりです。

 

以上、マナラのホットクレンジングゲルを使ってみたレポートでした!