ふぃかろぐ

アートやライフスタイル、ブログ運営のことなどいろんなことを書いている雑記ブログ。

ブログの記事ネタに困った時の解決策

どうも、ふぃかです。

 

こんにちは。

 

ブログを書いていて、ネタに困ったことってありませんか?

 

あたしはわりと毎日困っています(笑)

いや、ネタがなくて困ってるというよりか「書きたい!伝えたい!」という気持ちばかりが前へ前へやってきて、結局何が伝えたいのかわからへーん!ってなってます。

あかんやーん。

 

最近、頭の中がスカスカしてきました。

 

いったいどうすればいいの〜?ということで、考えてみました。

 

 

どうして書く手がとまるのか?

ネタ帳を見ながらブログを書いている

Photo by JESHOOTS.COM on Unsplash

インプットが足りない

まず、圧倒的にインプットが足りてないことが原因のひとつかなと思います。

 

アウトプットばかりしていては、いつか底ついてしまいます。

 

情報をインプットするだけでなく、何かを体験すること、経験することも大切ですね。

 

あたしはほとんど出かけず家にいることが多いので、もっと外に出ていかなあかんなぁと思っております。

 

かっこよく書こうと構えすぎ

そんなにかしこまって書く必要なんてないのに、どうしても素敵な記事を書かなきゃ!と思って、手がとまります。

 

あんな、誰もあんたのことなんか見てへんで?

 

そうなんですよね。

誰も期待なんかしてないんです。

 

最低限のことを守って、好きなことを書いたらいいじゃないですか。

 

たったひとりの人に響けばいいじゃないですか。

 

万人に受ける記事なんて書かなくていいのです。

 

かっこつける必要なんてありません。

 

楽しみましょう!

 

ネタはもっと身近にある

おそらく、身の回りにたくさんあると思うのです。

 

ただ、近すぎて気づいてないのでしょう。

 

たとえば・・・

最近購入してよかった物のレビューとか、困ったことがあって、こないだGoogleで検索したこととか。

 

なんか特別なことをしないと書いてはいけない、なんてことはないのです。

 

では、どうやってネタ集めをすればいいのでしょう?

 

ネタに困った時にやること

パソコンに向かう女性

Photo by Thought Catalog on Unsplash

「ブログ ネタ」でググってみる

他の人はどうしているのかな?とまずは検索してみましょう。

 

あたしもここんところ毎日検索しています(笑)

 

すると、あたしがこの記事を書いているように「ブログのネタに困っている人」向けに書かれた、いろんな人の記事がヒットします。

 

他のブロガーさんの記事を読むこともいい刺激になりますし、立派なインプットです。

 

そのヒットした記事を読んだらそのまま帰るのではなく、その人が他にどんな記事を書いているのかもチェックしましょう。

 

あ!この内容ならあたしも書ける!というテーマが見つかるかもしれませんよ。

 

本を読む

読むことで情報のインプットにもなりますし、読み終わったらレビューも書けます。

 

しかも、レビューは1冊につきひとつだけなんて決まってません。

 

ひとつの本からいくつ記事を書いてもいいのです。

 

ただ、忙しい毎日の中、読む時間の確保がいりますので、普段なんとなーくTwitterを眺めているだけの30分を読書にまわすなどして、何かを辞めてみることも大事かと思います。

 

やりたいことリストのどれかひとつをやってみる

以前書いた「やりたいこと100のリスト」。

 

www.fikalog.com

この中のどれかひとつをやってみて、それを記事にしてみるのもいいでしょう。

 

あまりに大きな夢は叶え方がわからなかったりするので、細分化してそれをやってみるのもいいかもしれません。

 

あたしはこの間、ひとつ達成したので、それを記事にしようかと思っています。

 

ただ、その時の写真がほとんどないので、普段からどんなことでも記事にできるように、もっと写真をとったり準備しておきましょう。

 

 最後に

メモ帳にネタを書いている人


せっかくブログをはじめたのですから、常にアンテナを張って、面白そうなことに目を向けて、どんどん書いていきたいですね。

 

ただ、気持ちがのらない日もあるかもしれません。

 

そんな日は映画を見たり、漫画を読んだりしてゆっくりする時間も大切ですね。

 

または少し調べて「やる気スイッチの入れ方」って記事を書くのも面白いかもしれません。

 

あたしはiPhoneのメモ帳にネタをたくさん書いています。

普段から思いついたことを片っ端からメモっておくといいでしょう。

 

素敵なブログライフを送ってくださいね。