ふぃかろぐ

アートやライフスタイル、ブログ運営のことなどいろんなことを書いている雑記ブログ。

【制作途中】新作「アネモネ」を描き始めた〜アクリル絵の具編

どうも、ふぃかです。

 

こんにちは。

 

前回のブログ記事で、あたしにとって絵を描くことは今世のお役目なのではないかと、生意気ながら語っておりましたが、その後しばらく調子が出ず、昨日やっと重い腰をあげて描き始めたところです。

 

季節の変わり目は、体調もコロコロ変わりやすいです。

調子のいい日もあれば、1日中横になって動けない日もあります。皆さまもどうかそんな時はムリをせずボチボチやっていきましょうね。

 

前回のブログはこちら。

www.fikalog.com

 

 

150×150mmのキャンバス

キャンバスと筆、ペインティングナイフ


今回使ったのは、だいぶ前から買い置きしてあった正方形のキャンバスです。

150×150mmなので、少し小さめですね。

 

大阪に行ったときに購入したキャンバスです。

 

久しぶりにキャンバスに描くので、小さめのものから描いていきます。

まぁ、リハビリですね(笑)

 

ジェッソなどで下地作り

ジェッソなどメディウムを塗ったキャンバス

まずは表面を少しでこぼこさせるためにメディウムを塗ります。

ジェッソとモデリングペーストを筆やペインティングナイフで塗っていきます。

 

あたしはけっこう盛り上がっているのが好きなので、モデリングペーストで動きを作っておきます。

 

大きい方のキャンバスも一緒に塗って、乾かしました。

 

下地作り完成!

 

こういうの塗ってるときがわりと一番楽しかったりします(笑)

 

色を置く

アクリル絵の具で塗っているところ

さあ、ついに絵の具登場です。

カラフルにしたいので、いろんな色を使います。

ただ、原色はあまり使わず、少し彩度や明度の低いものを好んで使っています。

 

いつも特に考えずに塗っていますが、今回はピンクを多めに使いたいなと思って塗り始めました。

 

この時点で、まだどんな絵を描こうとしているのか全く決まっていません

もちろんタイトルも決めていませんし、テーマもありません。

 

ただ「ピンクっぽくしたい!」それだけです(笑)

 

アクリル絵の具で塗っているところ

だいぶ塗れてきました。

 

色と色の境目をはっきりさせるのもいいのですが、今回は上からもう少し色を足して、ペインティングナイフで擦りました。

 

あれ?ちょっと芸術的やん?(笑)

 

キレイに仕上げるよりか、少し崩した感じにしたかったので、いい感じになってきて満足です!

 

でも、なんか物足りなさも感じていたので、もう少しだけ色を足しました。

 

アクリル絵の具で塗っているところ

違い、わかりますでしょうか?

赤、青、緑の原色に近い濃い色を足しました。

それから、ピンクっぽさがまだ足りなかったので、オペラレッドという赤っぽいピンク色をさらに追加しました。

 

これでアクリル絵の具の部分は完成です。

 

最後にまた少し加筆するかもしれませんが、ひとまず下絵は完成しました!

 

アネモネというタイトルはなぜ?

いつもタイトルは悩みます。

結局、思いつかなくて「無題」とかにしがちなので、今回はちゃんと考えました。

 

全体的にピンクなので、どうしても花を連想してしまいます。

そのときに、ちょうどsumikaという、あたしが最近好きなバンドの「アネモネ」という曲を思い出しました。

 

そこで、アネモネをウィキペディアで調べたところ、花言葉にこんなワードがありました。

 

「薄れゆく希望」

 

なんだかこの言葉を見たとき、なんだか今の自分のようだなと。

そう思ったのです。

 

他にも「はかない夢」「はかない恋」「恋の苦しみ」なんて花言葉もあるそうです。

 

なんか切ないな…。

季節的には春の花だけど、そんなテーマで絵を描いてみたくなりました。

 

ということで、この絵は「アネモネ」に決まりです。

 

最後に

あたしはいつも制作途中をあまりupしません。

 

ですが、今回の制作もかなり時間がかかりそうなのと、Twitterで「ぜひ制作途中も見たい」という声をいただいたので、まだ完成していない状態でブログを更新することにしました。

 

これから極細ボールペンとの戦いが始まります!!!(笑)

おそらく過酷です><

 

どんな作品になるか、あたしもわかりません。

また完成したら、upしますね!

 

ではでは、お楽しみに〜。